広告
  サイト内検索:
<Let's create a game!> Introduction of programming for absolute beginners English
 

番外編 自分で作ってみよう
自分でクイズゲームを作る

今回はセッションの
番外編。


前回作った
クイズゲームを
自分一人で最初から
作ってみよう。
あれ?新しいゲーム
作るんじゃなかったの?

クイズゲームを作るって、
もう一回作ってるんだから
簡単だよー。

一旦
復習ね。
作り方
知ってるのに。

ばかにしてー。


ホントにそうかな。ウヒヒ。

前回も言ったけど、
次のセッションはまとめ。

作るゲームは
クイズゲームの時よりも
少し難しくなる。

今回は復習をして
軽く準備運動をしておこう。
はいっ。

実際に自分で作って
理解するんだね。
無駄
じゃないよ。
よーし!
準備体操だ。


楽しもう。
復習って言っても作り方は自由。

考えても分からない時は、
前のコードを見てもいいからね。

表示メッセージやクイズの問題を
変えて、あーだ、こーだ、
楽しみながら作るといいよ。
 
そうだね、
そう考えると楽しそう!


どんなメッセージに
しようかな・・・
  はーい!
 


じゃあ
全部自由に
0から作ってくれ。

前回のセッションを
思い出しながら
作ってみよう。

よーし!
さくっと作っちゃおー。


自分で何でも決めて
作っていいんだね。

こんなの簡単!
どんなクイズ出そうかな!
簡単ね。

がんばってねー
ウヒウヒ
できたら、
次は新しい
ゲーム教えてね。
 
作り方
新しくプロジェクトを作成して、自分でクイズゲームを作って下さい。
以下の条件で作成して下さい。
  クイズゲームの仕様書を作成資料にする
(SESSION10 その13)
  キー入力処理は、以下のキー入力処理関数をコピーして利用
  プロジェクト名や変数名、問題やメッセージなど全て自由
分からない部分は、過去のセッションやセッションのクイズゲームのコードを見直しながら作ってみて下さい。その際は、コードを丸写しするのではなく、処理の内容を確認するようにして下さい。

自分仕様のクイズゲームを楽しみながら作ってみましょう。
 
 
クイズの仕様書へのリンク
 

キー入力処理関数 scanInputData
コピペ用
 
コードの記述に利用して下さい。
スクロールしますので、必ず全てのコードをコピペして下さい。

コード上で右クリックして「全てを選択」「コピー」が便利です。

     

そうそう、
これぐらい
サクっとね。

なんたって次は
まとめのテスト
があるからね。

ウヒヒのヒ
えっ!?

今何て
言ったの?


  びゅうー
さあてねー

さっさと
作っちくりー
 
こらー!

何隠してるのー!

 
 
広告
home もくじ 前のセッションを読む 次のページを読む
  サイト内検索:
広告
広告